ドイツ語学科

どのように学ぶ? カリキュラムの体系

ヨーロッパ特別コース

ヨーロッパと日本の懸け橋となって国際舞台で活躍する人に

1年次

「ヨーロッパ学入門」でヨーロッパの成り立ちと今を学ぶ。「日本語リテラシー」で自国文化の発信力を養う。

2年次

留学生との共同授業と共同生活、ドイツ語圏現地研修や留学を通じて、ヨーロッパの言葉と文化を知る。

3・4年次

英語やドイツ語を基底言語としたゼミを通じて、外国語でのプレゼンテーションや議論の能力を養う。ヨーロッパへ旅立つ準備は万全です。

ドイツ語圏コース

複眼的思考力を養いグローバル化社会を舞台に活躍する人に

1年次

「ゲルマニスティク入門」でドイツ、スイス、オーストリアなど、ドイツ語圏文化への関心を養う。

2年次

ドイツ語圏現地研修でドイツを身近に体験し、文化の違いを肌で感じ複眼的思考力を養う。

3・4年次

地域文化・言語文化・表象文化に関するゼミを選択し、関心あるテーマを深めていく。ゼミでの討論や論文作成を通じて、問題解決能力を高める。

より詳しいカリキュラム

より詳しいカリキュラムはPDFでご覧いただくことができます。

ドイツ語学科カリキュラム(215 KB)

PDFをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

  • ドイツ語学科の特色
  • 2016年4月「ヨーロッパ特別コース」発足!
  • 学科スタッフ
  • カリキュラム
  • 「英語」の免許も取得できます!
  • ドイツ留学
  • Studium und Praktikum in Fukuoka
  • ドイツ語クラブ「シュタムティッシュ」
  • ドイツ語映画観賞会
  • 大学メールのリダイレクト設定方法
  • 就職・進路
  • ドイツ語学科Q & A
  • 新着情報

などの情報を掲載しています。

関連リンク