商学部

世界の注目都市・福岡で商学の理論と応用実学をバランスよく学ぶ。

  1. ニーズに対応したカリキュラム
  2. 1年次から取り組む少人数でのゼミナール
  3. 国際的コミュニケーション能力の重視・向上
  4. 情報処理能力を徹底的に錬磨する
  5. 第7期生を迎えた会計専門職プログラム

学部長メッセージ

少人数ゼミと豊富な実践で学びを深め、地域や世界で活躍するビジネスリーダーに

写真:商学部長 井上 伊知郎
商学部長 井上 伊知郎

商学部は、3学科と夜間の第二部、会計専門職プログラムを擁しています。「商学科」は地域から経済を活性化させる人材を、「経営学科」は企業経営と会計に精通したプロフェッショナルを、「貿易学科」は貿易や国際経済の知識を持ち国際的に活躍できる人材を目指したカリキュラムとなっています。経営学科では、2018年度から知的コンテンツ産業(ゲーム、映画、アニメなど)のマネジメントを学ぶプログラムがスタートしました。学業と仕事を両立できる「商学部第二部」では、働きながら学びたい学生を応援する制度「学生支援ワークスタディ事業」を行っています。さらに学科横断の「会計専門職プログラム」では、在学中に公認会計士等の資格取得を目指します。

本学部は、商学の幅広い専門知識をベースに、明確な視点を持ち、問題を解決する判断力と実行力を備えたビジネスリーダーの育成を目標としています。そのため、1年次から少人数のゼミに所属して、きめ細かな指導の下で専門分野の基礎を固めつつ、発表や討論を重ねてプレゼンテーションやコミュニケーションの能力を高めていきます。企業や行政、地域等と連携して、多様なプロジェクトを展開しているのも本学部の特色です。授業で学んだ理論を社会で実践するチャンスが豊富にあり、格段に視野が広がり学びが深まります。また、学部独自のグローバルプログラムでは、韓国・仁川大学校との交流によって、国際感覚も身に付けます。

本学部で幅広い理論と実践力を修得し、地域や国際社会で活躍できる人材になりましょう。

関連リンク

  • NEWS
  • 商学部案内
  • 商学科
  • 経営学科
  • 貿易学科
  • 会計専門職プログラム
  • 商学部第二部商学科
  • 教員・ゼミ

などの情報を掲載しています。