学術文化資料

研究推進部所蔵の学術文化資料

ここで紹介する学術文化資料とは、私たちの先人たちが残してきた学術文化の記録で、歴史資料のことです。研究推進部が所蔵するそれらの形態はさまざまで、古文書、民具、資料叢書、マイクロフィルムがあります。特に古文書の中世文書である「土居収集文書」や博多特権商人資料である「中村家文書」はたいへん貴重な学術文化資料となっています。

  • 古文書
  • 民具資料
  • 資料叢書
  • マイクロフィルム

などの情報を掲載しています。