機械工学科

どのように学ぶ? カリキュラムの体系

あらゆる工業分野に適応して実力を発揮するリーダーシップを持ったエンジニアへ

1年次

高校の物理や数学を復習・発展させる「技術者リテラシーⅠ」等の必修科目により、今後の学びと技術習得の土台を形成。

2年次

あらゆる現象を力学的かつ数学的に考察する学びに取り組み、3年次以降の専門的な学習や実習に備える。

3・4年次

材料力学、流体工学、熱工学、機械設計・工作、機械力学・制御の5分野にわたる学習や実習により、エンジニアとしての高度な知識・理論・技術を幅広く身に付ける。

より詳しいカリキュラム

より詳しいカリキュラムはPDFでご覧いただくことができます。

機械工学科カリキュラム(162KB)

PDFをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

  • 学科紹介
  • 教育内容
  • スタッフ
  • 研究室紹介
  • 入試情報
  • 就職進路
  • 受験生の皆様へ
  • 在学生の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 企業の皆様へ
  • フォトアルバム
  • 機械工学科オープンキャンパス情報
  • 新着情報
  • お問い合わせ
  • アクセス

などの情報を掲載しています。

関連リンク