物理科学科

どのような学問? 学問の解説

物理学を中心に広範な科学を学び、合理的な視点・思考法、問題解決能力を養う。

物理学の目的はさまざまな自然現象を観察・分析し、その中に潜む簡潔な法則を見いだすこと、あるいはモデルを作って自然の仕組みを合理的に理解することです。
物理科学科では物理学を中心に、材料・環境・生命などに関わる広範な科学を学び、合理的な視点・思考法、問題解決能力を養い、それを生かして社会の発展に貢献できる人材の育成を目指しています。

このような方におすすめ

  • 物理学に関心がある。
  • 宇宙からものづくりまで、さまざまな領域にチャレンジしたい。
  • 理科の先生になりたい。

ナノサイエンス・インスティテュート

21世紀の基本となる科学・技術といわれるナノサイエンス。物理学と化学の両方の考え方を学び、材料や医療、エネルギー、環境などの問題を解決する、ナノサイエンスを推進する人材の育成をめざします。

  • 学科概要
  • 教育
  • カリキュラム
  • 取れる資格
  • ユニークな科目
  • 進路
  • 研究分野・グループ・教員
  • 国際化
  • 大学入試案内
  • 大学院への進学
  • 社会貢献
  • 学科ニュース
  • 教員公募
  • 学内向け情報
  • 履修登録について
  • 学科問い合わせ先
  • 学科新着情報
  • 学科紹介パンフレット
  • 物理科学科の人材養成の目的と三つのポリシー

などの情報を掲載しています。

関連リンク