フランス語学科

どのように学ぶ? カリキュラムの体系

ヨーロッパ特別コース

高次のコミュニケーション能力を武器に国際舞台で活躍する人へ

1年次

「ヨーロッパ学入門」でヨーロッパの成り立ちと今を学び、「日本語リテラシー」で日本を発信する能力を養う。

2年次

留学生を交えた環境でコミュニケーション、プレゼンテーションの基礎力を伸ばす。

3・4年次

外国語運用の経験を積みながらヨーロッパ文化への理解をいっそう深め、次のステージへの揺るぎない土台を築く。

フランス語圏コース

フランス語に堪能で自由・独立・個性を尊ぶ知性と品格ある人へ

1年次

フランス語の基礎を固め、フランス文化の豊かな広がりに目を開く。

2年次

週4回の密度の濃い授業とフランス語圏現地研修でフランス語の語感を磨く。

3・4年次

少人数制ゼミに所属し、各自の関心に沿った研究を通して論理的思考と正確な意思伝達の能力を獲得する。

より詳しいカリキュラム

より詳しいカリキュラムはPDFでご覧いただくことができます。

フランス語学科カリキュラム(183 KB)

PDFをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

  • 教員
  • コース案内
  • 一年生インタビュー
  • 授業・履修モデル
  • フランス語圏現地研修
  • 留学
  • 留学生とルームシェア(人文学部)
  • What's new?

などの情報を掲載しています。

関連リンク