商学科

どのように学ぶ? カリキュラムの体系

あらゆる事業分野が必要としている新たなビジネスリーダーへ

1年次

基礎ゼミなどで学びの土台を固める

4年間の学びの土台となる入門科目や「商学基礎ゼミナール」から経済や社会への関心、理解を高める。

2・3・4年次

3領域6分野に設定した専門領域から学ぶ

金融・保険領域
金融分野
最先端の金融、その動向やメカニズムに関する専門的な理解を深める。
保険分野
各種の保険が果たす、経済機能や金融機能を専門的かつ高度に学ぶ。
情報・流通・マーケティング領域
情報・サービス分野
市場を読み、新たな動きに注目しつつ今後の産業を探る。
流通・マーケティング分野
流通やマーケティングの現象と変化を体系的に学ぶ。
交通分野
社会経済活動の土台となる交通の仕組みや役割について考える。
商業史領域
商業史分野
地域の発展などについて、歴史学と商学の視点から理解を深める。

より詳しいカリキュラム

より詳しいカリキュラムはPDFでご覧いただくことができます。

商学科カリキュラム(187 KB)

PDFをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

  • NEWS
  • 商学部案内
  • 商学科
  • 経営学科
  • 貿易学科
  • 会計専門職プログラム
  • 商学部第二部商学科
  • 教員・ゼミ

などの情報を掲載しています。

関連リンク