スポーツ科学科

どのように学ぶ? カリキュラムの体系

国際レベルでの活躍を目指すトップアスリートやプロ選手へスポーツの指導者や研究者へ

1年次

自分の競技種目から他の種目にも視野を広げ、スポーツ全般に関する基礎理論とコーチング理論を修得する。

2年次

1年次で修得した理論をベースに、トレーニングやコーチングを主としたスポーツ科学について実践的に学ぶ。

3年次

スポーツ科学の研究を意識し、専門とする競技の実践(選手活動)と高度な理論学習の双方から取り組む。

4年次

これまでの競技実践や理論学習をベースに「卒業研究論文」をまとめ、4年間の集大成とする。

より詳しいカリキュラム

より詳しいカリキュラムはPDFでご覧いただくことができます。

スポーツ科学科カリキュラム(224 KB)

PDFをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

  • 学部紹介
  • 教員情報
  • イベント
  • 研究雑誌
  • 更新情報
  • 授業関連
  • 部活動関連
  • 実施プログラム
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 運動部試合結果
  • 生涯スポーツ演習の教科書
  • ラブアンドライブズ
  • トレーニング室について
  • エキスパートを目指す学生紹介

などの情報を掲載しています。

関連リンク