健康運動科学科

どのように学ぶ? カリキュラムの体系

レクリエーションや健康運動に関する研究者や指導者へ

1年次

心身の健康維持や増進、回復の理論と技術に関する基礎理論を着実に修得していく。

2年次

健康づくり・野外教育・レクリエーションに関する知識と理論、技術を学ぶ。

3年次

運動療法や健康づくりの指導、野外教育・レクリエーションの指導などの演習・実習に取り組む。

4年次

これまでの実践や理論学習をベースに「卒業研究論文」をまとめ、4年間の集大成とする。

より詳しいカリキュラム

より詳しいカリキュラムはPDFでご覧いただくことができます。

健康運動科学科カリキュラム(207 KB)

PDFをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。

  • 学部紹介
  • 教員情報
  • イベント
  • 研究雑誌
  • 更新情報
  • 授業関連
  • 部活動関連
  • 実施プログラム
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 運動部試合結果
  • 生涯スポーツ演習の教科書
  • ラブアンドライブズ
  • トレーニング室について
  • エキスパートを目指す学生紹介

などの情報を掲載しています。

関連リンク