情報システムの活用

高機能かつ先進的な教育研究システム

学内におけるネットワーク基盤とネットワーク情報セキュリティ対策を「キャンパスネットワーク」として、また教育活動・研究活動に利用するPC教室や情報システムを「教育研究メディアシステム」としてサービスを提供しています。

安心・安全な情報基盤

万全なセキュリティ対策

本学では、学生や教職員一人ひとりをIDとパスワードで識別し、個人のプライバシーを守っています。IDとパスワードは統一されており、パソコンや「FUポータル」を利用する際も本人認証を行い、安全な利用を守っています。

ネットワーク認証システムとWebコンテンツフィルタサービス

安心・安全なネットワーク環境を提供するため、キャンパスネットワークの利用に際し、「ネットワーク認証システム」で適正な利用者であることを確認しています。また、フィッシングサイトなどの有害サイトへのアクセスを遮断する「Webコンテンツフィルタサービス」により安全なWebアクセス環境を提供しています。

情報環境を利用したグループ学習

パソコンを利用してグループ学習を行う「グループ学習教室」を備えています。この教室では、机上に設置されたノートパソコンにより様々なICT(情報通信技術)を活用しながらグループディスカッションを展開することができます。

  • センター紹介
  • センター利用案内
  • 各種サービス案内
  • Column 情報の糧
  • 利用者相談コーナー
  • 研究開発室
  • 統計情報
  • サイトマップ
  • 運用停止情報
  • 障害情報
  • e-Learning 講座
  • 情報セキュリティ

などの情報を掲載しています。