【8/3更新】「オープンキャンパス2018」の見どころを紹介

福岡大学を知り、福岡大学を体験しよう!「オープンキャンパス2018」を8月4日(土)に開催します(10時~16時、入退場自由・事前予約不要)。

当日は、文系・理系の計9学部がキャンパス内で模擬講義や公開実験、学部・学科ごとの個別相談を実施します。また、在学生が案内するキャンパスツアーや留学相談なども行います。ぜひお越しください。

オープンキャンパス開催までの間、本ウェブサイトで見どころを随時お知らせします。

  • キャンパスマップはこちら
  • 交通アクセスはこちら
  • オープンキャンパスの詳細はこちら
  • 大学院・法科大学院のオープンキャンパスはこちら
  • 「ミニマムオープンキャンパス」についてはこちら

昨年のオープンキャンパスの様子
「オープンキャンパス2017」へのご来場ありがとうございました
「オープンキャンパス2017」の様子を写真で紹介①
「オープンキャンパス2017」の様子を写真で紹介②
「オープンキャンパス2017」の様子を写真で紹介

 

00_line-top.gif

8月3日(金)更新

■オープンキャンパスで体験できること③「スペシャルコンテンツ」

オープンキャンパスでは、模擬講義や実験・実習体験の他にもさまざまなイベントが盛りだくさんです。

スポーツ科学部では、元フィギュアスケート選手で、2012年の冬季バンクーバーオリンピックに出場した小塚崇彦氏にご講演いただきます。

また、中央図書館では館内を巡る「中央図書館ツアー」を実施します。『解体新書』や『グリム童話』など、普段見ることができない貴重書の展示会も行います。

その他にも、DVD上映による大学紹介コーナーや、進学、就職・進路、留学等の各種相談コーナーも設けています。ぜひお越しください。

スペシャルコンテンツの詳細については、「オープンキャンパス2018 ガイドブック」(ダウンロードはこちら)をご覧ください。

中央図書館ツアー

在学生が案内するキャンパスツアー

00_line-top.gif

8月1日(水)更新

■オープンキャンパスで体験できること②「実験・実習体験」

オープンキャンパスでは、さまざまな学部・学科で実験・実習体験を実施します。

すごろくを通してマーケティングを体感する実習や強力レーザーで黄砂・PM2.5を観測する実験、100万ボルトの人工放電実験など、多数の実験・実習体験が用意されています。実験・実習体験を通して、大学で学びたいと思える分野との出合いが待っているかもしれません。

実験・実習体験の詳細については、「オープンキャンパス2018 ガイドブック」(ダウンロードはこちら)をご覧ください。

商学部「すごろくを通してマーケティングを体験」

工学部社会デザイン工学科「そうだったのか!液状化現象」

医学部看護学科「聴診体験」

スポーツ科学部「チャレンジ・スポーツ科学」

00_line-top.gif

【7月24日(火)更新】

■オープンキャンパスで体験できること①「模擬講義」

オープンキャンパスでは、大学で実際に行っている講義を30分程度に短縮した「模擬講義」を体験できます。

「大学の講義は専門的で、難しそうなイメージ…」そう考える人も少なくないでしょう。しかし、大学での学びの対象は、身近な話題に関するものから時空や想像の域を超えたものまで実にさまざまで、知的好奇心をくすぐられます。模擬講義は、自分の興味・関心のある分野を見つける絶好のチャンスです。ぜひ参加してみてください。

なお、模擬講義はそれぞれ開催時間が決まっているので、事前に確認しておくことをおすすめします。

講義のテーマや開催時間等の詳細については、『オープンキャンパスガイドブック』をご覧ください(ダウンロードはこちら)。
 

昨年の模擬講義の様子

00_line-top.gif

【7月18日(水)更新】
 

福岡大学 オープンキャンパスガイドブック

 

オープンキャンパス当日は、福岡 ヤフオク!ドーム約45個分の広大なキャンパスの至る所で、たくさんのイベントが行われます。

限られた時間でキャンパスを巡るには、「オープンキャンパスガイドブック」が欠かせません。イベントの詳細やスケジュール、キャンパスマップ等を掲載していますので、ぜひご活用ください。

ガイドブックは当日、会場の受付で配布しますが、福岡大学入試情報サイトからも閲覧・ダウンロードできます(ダウンロードはこちらから)。

00_line-top.gif