ホーム > 教育 > 学部 > スポーツ科学部 > スポーツ科学科 > 学問の解説

スポーツ科学科

スポーツ科学を学び、競技能力アップに応用。
ハイレベルなアスリートや指導者を目指す。

スポーツ科学科が注力しているのは実践(選手活動)を通じてスポーツ科学の専門知識を学び、それを競技能力の向上に応用すること。同時に、その過程から科学的なトレーニング法やテクニックの開発法、発達に応じた指導法といったコーチングから施設や用具の開発、マネジメントに至るまで、スポーツに関わる専門技能を広く修得することです。また、学生相互の切磋琢磨や充実した環境を生かして、プロや国際レベルでの活躍が目指せるのも本学科ならではです。

このような方におすすめ

  • トップアスリートを目指したい。
  • 自分のスポーツ能力を高めたい。
  • 専門種目の指導者を目指したい。
  • スポーツトレーナーの勉強がしたい。
  • スポーツ用具やウエアなどの商品開発に関心がある。
  • 保健体育教諭を目指したい。
スポーツ科学部 スポーツ科学科1
スポーツ科学部 スポーツ科学科2
スポーツ科学部 スポーツ科学科3