ホーム > 研究 > 図書館

図書館

豊富な蔵書と多様な電子資料を提供する図書館

豊富な蔵書

中央図書館には、人文・社会科学系の専門書を中心に所蔵し、医学部分館をはじめとする理・工・薬・スポーツ科学部の各分室には、それぞれの分野の専門書を所蔵しています。その数は、蔵書数約199万冊、雑誌約20,000タイトル余りにのぼります。

福岡大学図書館の蔵書検索はこちら

多様な電子ジャーナル・電子ブック、データベース

人文・社会科学系から自然科学系まで、多様なデータベースを利用できます。電子ジャーナルは約30,000タイトル、電子ブックは約160,000タイトルが利用可能です。

貴重なコレクション

「江戸・明治漢詩文コレクション」「江戸時代九州文献コレクション」「ヨーロッパ法コレクション」「グリム兄弟コレクション」をはじめ、貴重なコレクションを収蔵、一部を電子化し、図書館個別サイト上の「コレクション紹介」で公開しています。
 また、九州中世史を中心とした日本史全般に亘る資料と研究用ファイル、情報カードからなる「川添昭二文庫」、ドイツの音楽専門出版社にて刊行されたスコア(楽譜)のリプリント版やスケッチ類など現在では入手困難なものを多く含む「河田溥音楽文庫」といった個人文庫も整理しています。

コレクション紹介はこちら

「江戸時代九州文献コレクション」「葵氏艶譜」

「江戸時代九州文献コレクション」
「葵氏艶譜」

「ヨーロッパ法コレクション」インキュナブラ「ニュルンベルク改革都市法典」

「ヨーロッパ法コレクション」
インキュナブラ
「ニュルンベルク改革都市法典」