ホーム > 教育 > 学部 > 薬学部 > 薬学科 > 学問の解説

薬学科

基礎的・臨床的な先端医療研究を土台とする6年間一貫教育。医療人として社会から真に信頼される薬剤師となるために。

医療技術の高度化や創薬につながる科学の進歩、医薬分業の進展などを背景に、薬剤師が担う使命は大きくなり続けています。これらを踏まえ本学薬学科では、「医薬品の開発や安全使用に関する基礎的・臨床的先端研究の推進をもって、国民の健康と福祉に貢献する」を理念とする6年間一貫教育により、次のような薬剤師を養成します。

  1. 「チーム医療」の現場で医師や看護師などと協力・活躍できる薬剤師。
  2. 全人教育(医療人としての幅の広い人間性の醸成のための教育)により、豊かな教養教育を身に付けた薬剤師。
  3. 医薬品に対する深い専門的知識と医療人としての確固とした倫理観と研究マインドを持った質の高い薬剤師。
  4. 環境や食品衛生の向上に寄与し、人々の健康維持・増進に貢献しうる薬剤師。
  5. 臨床マインドを持って医薬品の開発、創薬などに従事する薬剤師。

このような方におすすめ

  • 薬剤師・薬学研究者として医療に貢献したい。
薬学部 薬学科1
薬学部 薬学科2
薬学部 薬学科3

薬学部