ホーム > 教育 > 学部 > 工学部 > 電気工学科 > 学問の解説

電気工学科

環境に配慮した新エネルギー創出も視野に、
次代が求めるエレクトリカル・エンジニアへ。

現代社会において必要不可欠なもの。その一つに“電気”があり、さまざまな動力源であると同時に、情報を伝えるもの(電気信号)として、あらゆる産業の基盤を支えています。そのような電気工学系の研究は情報・通信・計測から新素材の開発、環境に配慮した新エネルギーの創出まで広範囲にわたります。本学科ではそれらへの発展を意識した学びを基礎から段階的に取り組み、次代の社会が求めるエレクトリカル・エンジニアへと育成します。

このような方におすすめ

  • 電気エネルギー、ロボット、モーター、情報通信、環境、電気材料などに関心がある。
  • 電気関係の知識や資格を生かした職業に就きたい。
  • 電気について知りたい。
工学部 電気工学科1
工学部 電気工学科2
工学部 電気工学科3