ホーム > 大学紹介 > 大学の取り組み > 学生サポーター制度

学生サポーター制度

学生サポーター制度とは、福岡市教育委員会と協定を結んだ大学が福岡市立の学校や幼稚園に学生を派遣するものです。「学生サポーター」は教職員の補佐役として、学校の教育活動(授業補助や課外活動支援、休み時間の遊び相手など)に参加します。

本学は平成16年に協定を締結しており、教員を志望する学生が「学生サポーター」として活躍しています。

特技や経験を生かして、部活動の補助を行う学生サポーターもいます。

部活動の補助の様子
部活動の補助の様子