ホーム > 教育 > 正課外での学修 > キャリア教育・職業教育への支援

キャリア教育・職業教育への支援

卒業後の豊かな人生設計のために

卒業後に自立して豊かな人生をおくるためには、早い時期から将来の進路について考え、学び、目標を探し、その実現に向けて努力する必要があります。目標が明確になれば、日常の取り組みはもちろんのこと、授業への関心・取り組み意識が高まり、あらゆる面でレベルアップを図ることができるでしょう。

就職・進路支援センターでは、教育の中核となる正課教育に加えて、低学年からでも参加できる各種セミナーやガイダンスを実施し、豊かな人生を築くためのキャリアプラン作りを支援しています。

関連リンク