ホーム文化・スポーツトピックス > 〔学生取材コラム〕平成28年度「学園祭」開催ー医学祭編②-

トピックス

〔学生取材コラム〕平成28年度「学園祭」開催ー医学祭編②-

2016.10.28

西日本最大級の規模を誇る福岡大学の学園祭(七隈祭・雅祭〔商学部第二部〕・医学祭〔医学部〕)が、11月3日(木・祝)から11月5日(土)に開催されます。

福 岡大学の学園祭は三つあり、それぞれに学園祭の準備や当日の運営を行う実行委員会が組織されます。各委員長のもと長期間にわたって準備が行われ、学園祭開催まで残り一週間を切って準備は大詰めを迎えています。そこで、学生広報サポーター(グーミーズ)3人が各委員長に学園祭の魅力等について話を聞 きました。

第3回は、前回に引き続き、医学祭実行委員長である安心院勇佑さん(医学部医学科4学年)に酒井悠圭さん(人文学部歴史学科3年次生)がインタビューした記事です。

●学園祭の日程等についての詳細はこちら
●医学祭編①はこちら
●七隈祭編はこちら

00_line-top.gif

20161024-6.jpg

進化した医学祭のウェブサイトはこちらから

皆さんは、医学祭のウェブサイトが生まれ変わったことをご存じだろうか。

今年5月、今までの医学祭に関する情報媒体の中心であったパンフレット約100ページ分の内容をウェブサイトに移行しようとプロジェクトが始動した。情報の公開や保存、アクセスのしやすさから情報のデジタル化を望んだからだ。

しかし、今まで使用していたパンフレットの変更には、実行委員や協賛者から慎重な意見が見られた。使い慣れた紙媒体のパンフレットを望む声もあったという。一つ一つ課題を解決していき、試行錯誤を重ねた結果、今のウェブサイトができ上がった。

新しくなったウェブサイトでは、医学祭の情報の発信はもちろん、医学部を目指す受験生の情報収集に役立ててもらおうと、医学部の部活動の紹介や各専門分野に分けられた教室の紹介も行っている。さらに、協賛者のページでは、協賛している医学部卒業生の病院情報にもアクセスでき、先輩たちの活躍も垣間見ることができる。

医学祭実行委員長の安心院勇佑さん(医学部医学科4学年)は、「ウェブサイトができ上がってうれしい反面、来年度以降の後輩たちにうまくバトンを渡し、いかに発展させていくか、有効に使えるようにするかがこれからの課題だと感じる」と話していた。

伝統をそのまま受け継ぐのではなく、今の時代に合わせて受け継いだものを進化させる医学祭。足を踏み入れると、去年とは一味違う医学祭が待っているだろう。

【学生広報サポーター(グーミーズ)・酒井悠圭さん(人文学部歴史学科3年次生)】 

00_line-top.gif

<昨年度の学園祭の様子はこちら>
 
小バナー.png
●バックナンバーはこちらから

他のおすすめコンテンツ

ニュース

2017.08.22

附属大濠高等学校硬式野球部 三浦選手と古賀選手がU-18日本代表に選出

福岡大学附属大濠高等学校硬式野球部の三浦銀二選手(投手・3年生)と古賀悠斗選手(捕手・3年生)の2人が、9月1日(金)から11日(月)にかけてカナダのサンダー・ベイで行われる「第28回 ...

入試関連ニュース

2017.08.22

AO入試(法学部・商学部・商学部第二部・スポーツ科学部)の出願受付を開始しました

AO入試(法学部・商学部・商学部第二部・スポーツ科学部)の出願受付を開始しました。 【出願期間】 8月22日(火)~8月28日(月) 出願方法については、インターネット出願特設ページをご...

教育ニュース

2017.05.22

【再掲】金賞には図書カード5万円分「第13回全国高校生川柳コンクール」の作品を募集しています(~9/5)

福岡大学では今年度も「全国高校生川柳コンクール」を開催し、6月1日(木)から作品の募集を受け付けています。 同コンクールは、活字離れが進む中、多感な高校生にわが国固有の短詩形文学に親し...