ホーム文化・スポーツトピックス > 〔学生取材コラム〕平成28年度「学園祭」開催ー七隈祭編-

トピックス

〔学生取材コラム〕平成28年度「学園祭」開催ー七隈祭編-

2016.10.26

西日本最大級の規模を誇る福岡大学の学園祭(七隈祭・雅祭〔商学部第二部〕・医学祭〔医学部〕)が、11月3日(木・祝)から11月5日(土)に開催されます。

福岡大学の学園祭は三つあり、それぞれに学園祭の準備や当日の運営を行う実行委員会が組織されます。各委員長のもと長期間にわたって準備が行われ、学園祭開催まで残り二週間を切って準備は大詰めを迎えています。そこで、学生広報サポーター(グーミーズ)3人が各委員長に学園祭の魅力等について話を聞きました。

第1回は、七隈祭委員長である隈克海さん(工学部化学システム工学科4年次生)に吉田茉由さん(商学部商学科1年次生)がインタビューした記事です。

●学園祭の日程等についての詳細はこちら

00_line-top.gif

20161024-1.jpg

七隈祭実行委員長の隈さん

11月3日(木・祝)から5日(土)に開催される「第61回七隈祭」を前に、七隈祭実行委員長である隈克海さん(工学部化学システム工学科4年次生)に話を伺った。

実行委員会のメンバーは約130人(医学部・商学部第二部を除く)で構成されている。

今年度の七隈祭のテーマは、作り上げるや織り上げるという意味がある「WEAVE(ウィーヴ)」。その名のとおり、担当業務に分けられたユニットの長を中心として、4月前から企画の内容を練ったり、備品を作ったりと準備をしてきたそうだ。まさに実行委員一丸となって作り上げる七隈祭となっている。

七隈祭では、多くの企画が予定されている。お薦めの企画を尋ねると、「結婚式企画」が挙がった。福岡大学しかやっていないユニークなもので、学内や一般の方々に参加者を公募し、当選した1組のカップルが結婚式を挙げるというものである。

また、「Campus King&Queen 2016」も注目してほしい企画である。お祭り広場特設ステージでのファッションショーやトークイベントを通して自身をPRし、観客投票と審査員投票によってNo1を決める。過去の入賞者には、福岡を拠点に九州のテレビ等で活躍している「10神アクター」の馬越琢己さんや、今年行われた「ミス美しい20代コンテスト」(オスカープロモーション主催)でグランプリになった是永瞳さんなどがいる。「その方々に続く人が、このコンテストから輩出されればうれしい」と、隈さんは話す。

この他にも、ダンスや歌を中心とした「紅白パフォーマンス」や、地域の子どもたちがいろいろなパフォーマンスを交えながら物語を披露する「KIDSSTAGE」、佐野ひなこさんによるトークショーなど見どころ満載だ。

最後に、「たくさんの企画を用意しているので、ぜひ会場にお越しいただき、多くの皆さまに参加していただきたい」と隈さんからコメントをもらった。
 

20161024-2.jpg

ステージ企画練習の様子

20161024-3.jpg

七隈祭の公式ウェブサイトから詳細を確認できる

【学生広報サポーター(グーミーズ)・吉田茉由さん(商学部商学科1年次生)】 

00_line-top.gif

<昨年度の学園祭の様子はこちら>
 
小バナー.png
●バックナンバーはこちらから

他のおすすめコンテンツ

ニュース

2017.06.23

平成28年度学校法人福岡大学収支決算を公表しました

平成28年度学校法人福岡大学収支決算を公表しましたので、お知らせします。 詳しくは、こちらをご覧ください。

入試関連ニュース

2017.06.20

【ご案内】福岡大学大学院(文理融合)の資源循環・環境工学専攻が進学説明会を開催します(7/13・15)

資源循環・環境工学専攻は、福岡大学大学院の10研究科34専攻の一つとして工学研究科に属していますが、文理融合の独立専攻の大学院(学科を持たない大学院)として2002年に設立されました。学...

教育ニュース

2017.05.22

金賞には図書カード5万円分「第13回全国高校生川柳コンクール」の作品を募集します(6/1~)

福岡大学では今年度も「全国高校生川柳コンクール」を開催し、6月1日(木)から作品の募集を受け付けています。 同コンクールは、活字離れが進む中、多感な高校生にわが国固有の短詩形文学に親し...