ホーム教育教育ニュース > 【3/17更新・動画公開中】「卒業式で歌いたい」福岡大学校歌のPR動画を制作、公開へ

教育ニュース

【3/17更新・動画公開中】「卒業式で歌いたい」福岡大学校歌のPR動画を制作、公開へ

2016.03.17

平成27年度福岡大学卒業式を3月19日(土)に第二記念会堂で開催します(日時等の詳細はこちら)。式では学部卒業生ならびに大学院(修士課程・博士課程前期)修了者をはじめ父母、来賓、本学関係者など約6,000人が出席する中、全員が起立し校歌を斉唱します。

しかし、多くの大学で校歌を歌える学生は昔に比べ少ないのが現状です。そこで、「全員で校歌を歌いたい!」と学生広報サポーター「グーミーズ」が校歌を歌えるようになるための動画を作ることを計画。多くの広告を手掛けているクリエィティブ・ディレクター兼コピーライターで本学の広報戦略アドバイザーを務める門田陽さんの協力を得て「校歌プロジェクト」を立ち上げました。

動画には本学の在学生をはじめ、地元アイドルグループLinQで活躍する原直子さん(理学部地球圏科学科2011年卒)や、10神アクターの馬越琢己さん(工学部機械工学科4年次生)、岡進太郎さん(スポーツ科学部2年次生)も出演しています。

00_line-top.gif

【3月17日(木)更新】

福岡大学校歌PR動画「福岡大学校歌⑤ブラスバンドver. 」「福岡大学校歌⑥総集編ver. 」「福岡大学校歌⑦おまけver. 」が公開されました。ぜひご覧ください。

00_line-top.gif

【3月15日(火)更新】

福岡大学校歌PR動画「福岡大学校歌②応援団ver. 」「福岡大学校歌③サッカー部ver. 」「福岡大学校歌④鼓舞猿ver. 」が公開されました。ぜひご覧ください。

00_line-top.gif

【3月8日(火)更新】

福岡大学校歌PR動画第1弾「福岡大学校歌①一般学生ver. 」が公開されました。動画には、グーミーズメンバーをはじめ、LinQの原直子さんや10神アクターの2人なども映っています。ぜひご覧ください。

20160307-7.jpg  20160307-4.jpg  20160307-5.jpg

 

00_line-top.gif

【3月7日(月)更新】

20160307-1.jpg

スタジオでの編集作業

2月24日(水)、3月4日(金)の2日にわたり、編集スタジオで撮影した動画の編集作業を行いました。

本編はもとより、前奏後奏、スーパー(字幕)等について一つ一つ確認し、「ああした方が良い」「こうしてみたい」「ここはイメージしていたとおりだ」と意見を出しながら進めました。

「テロップや場面が変わる時の音が”ブツッ”と切れる感じ」等の細かい修正も行い、ようやく完成。

撮影協力者全員が出演しているパターンに加え、撮影協力団体(応援団、サッカー部、鼓舞猿、ブラスバンド)ごとのもの等、計7パターンあります。

同じ校歌を歌っていますが、歌う人の個性が出ていて、とても引き付けられます。Youtube(動画投稿サイト)に公開され次第、本ウェブサイトでもお知らせします。

00_line-top.gif

【3月2日(水)更新】

2月23日(火)は、前回に引き続き在学生やOBの撮影を行いました。そして、何と地元九州のテレビやイベントで活躍する人気グループのメンバーの撮影も行いました。

午前中に撮影を行った応援指導部リーダー部門とチアリーディング部門は、さすが日ごろから校歌を歌う機会が多く堂々とした歌いっぷり。本学の応援では定番の伝統演舞「七隈トンビ」やエール付の校歌を披露するなど、応援団らしい撮影となりました。

20160301-2.jpg

応援指導部チアリーディング部門

20160301.jpg

応援指導部リーダー部門(応援団)

20160301-3-2.jpg

自ら撮り直しをするなど、プロ意識を見せてくれた原さん

午後は、九州/福岡を拠点に活動するアイドルグループ「LinQ(リンク)」で活躍する原直子さん(理学部地球圏科学科2011年卒)が多忙なスケジュールの合間をぬって駆けつけ、A棟の講義室で撮影を行いました(原さんについてのコラムはこちら)。移動中の車の中や休憩中など、合間の時間に何度も練習。本番では音程を何度もチェックし、透明感のある歌声で臨んでくれました。

福岡を拠点に歌・ダンス・芝居とマルチに活動する10人組イケメン・エンタテインメント集団「10神アクター」のメンバーで、本学在学生の馬越琢己さん(工学部機械工学科4年次生)と岡進太郎さん(スポーツ科学部2年次生)は格好よくスーツを着て参加してくれました。時々学生や撮影スタッフと談笑するなど親しみやすい雰囲気の2人ですが、本番に入ると真剣な表情に。爽やかに歌ってくれました。

20160301-7.jpg

馬越さんは今年度本学を卒業

20160301-6.jpg

真剣な表情で歌う岡さん

00_line-top.gif

【2月29日(月)更新】

20160226-1.jpg

2月16日(火)は、門田さんや映像制作スタッフ(ディレクター、カメラマン、音響、照明)の皆さんと共に朝から夕方まで撮影を行いました。グーミーズメンバーにとっては、日ごろテレビやCM等を制作しているプロの仕事の一端に触れられる貴重な機会となりました。

この日撮影に協力してくれたのは本学サッカー部と和太鼓愛好会「鼓舞猿(こぶざる)」の学生たちなどです。

サッカー部の撮影は気温4度、雪が降りしきる中で行われましたが、チームワークの良さと持ち前の明るさで撮影現場は暖かい雰囲気に包まれました。

鼓舞猿は歌唱の他に全体での演奏を披露。大迫力の演奏に圧倒されました。

次回はアイドルグループLinQの原直子さんや、10神アクターの2人の撮影の様子をご紹介します。

20160226-2.jpg

雪が降る中協力してくれたサッカー部員

20160226-3.jpg

校歌の歌詞を書いたスケッチブックでサポート

 

20160226-5.jpg

撮影の間も打ち合わせは欠かしません

20160226-4.jpg

圧巻の演奏を見せてくれた鼓舞猿(こぶざる)

●和太鼓愛好会「鼓舞猿」についてはこちら(鼓舞猿公式ウェブサイト)

00_line-top.gif

【2月26日(金)更新】

20160224-1.jpg

アイディアを出し合うグーミーズのメンバーと門田さん

課外活動や学問等で活躍している在学生への取材や、高校生向けの大学紹介冊子の制作などを通して福岡大学の魅力を発信してきた学生広報サポーター「グーミーズ」。

今回は、「在学生や卒業生で福岡大学の校歌を歌える人が少ないのはもったいない」「卒業式ではみんなで歌えるようにしたい」というグーミーズメンバーの思いから、「校歌プロジェクト」が立ち上がりました。

卒業式までの限られた時間で話し合いを重ね、「在学生や卒業生が代わる代わる校歌を歌うPR動画」を制作することに。ウェブ上で公開することで多くの人に見てもらうのが目的です。

「校歌を歌えるようにするプロジェクトは福岡大学として初の試み。多くの人の目に留まるような、福岡大学の良さを伝えて福岡大学をもっと好きになってもらえるようなインパクトのあるものを作りたい」とプロジェクトリーダーの材木舞さん(商学部経営学科4年次生)は話します。

次回はプロのカメラマンやディレクターとの撮影についてお伝えします。

<学生広報サポーターの今までの活動>
 ●グーミーズメンバーが在学生を取材したコラム「学生取材コラム」はこちら
 ●高校生向け大学紹介冊子『福大カワイイBOOK』についてはこちら

 

01_line-under.gif

 


 

他のおすすめコンテンツ

ニュース

2017.09.25

【テレビ放映のお知らせ】ABC朝日放送「名医とつながる!たけしの家庭の医学」に福岡大学病院内分泌・糖尿病内科の柳瀬敏彦教授が出演します(9/26 19時~)

福岡大学病院内分泌・投票病内科の柳瀬敏彦教授が「名医とつながる!たけしの家庭の医学」(ABC朝日放送)に出演します。 記 【放送日時】 9月26日(火)19時~ ※放送局の都合で変更に...

入試関連ニュース

2017.09.21

平成30年度AO入試二次選考の合格発表について

AO入試(法学部)、AO入試(商学部・商学部第二部)、AO入試(スポーツ科学部)の二次選考合格発表は、9月22日(金)に郵送およびパソコン・スマートフォンでの照会にて行います。 郵送によ...

福岡大学の研究

2017.09.21

〔研究者コラム〕「さまざまな民主主義のあり方~選挙から考える~(第4回)」―米独仏の大統領制の違い―

2016年・2017年にかけて欧州・アメリカ等の主要国で首脳を選ぶ選挙が行われています。今回のコラムでは、欧州3カ国とアメリカの選挙制度について、過去に在オーストリア日本国大使館経済班専...