ホーム文化・スポーツイベントスケジュール > 〔学生取材コラム〕65年目の「福西戦」に臨むにあたって(第2回)-応援指導部チアリーディング部門キャプテン-

イベントスケジュール

〔学生取材コラム〕65年目の「福西戦」に臨むにあたって(第2回)-応援指導部チアリーディング部門キャプテン-

2014.05.27

現在、九州六大学野球春季リーグで熱戦が繰り広げられています。6月1日(日)には、春日球場で西南学院大学と対戦します。西南学院大学との一戦は「福西戦」と呼ばれ、両校にとって特別な試合。スタンドでは、在学生、卒業生、教職員らで大応援団を結成しての応援合戦「福西戦応援合戦」も行われます。

そこで、学生広報サポーターが「福西戦」に臨む4人の学生にインタビューを行いました。全4回にわたって紹介しています。

00_line-top.gif

九州六大学野球春季リーグが開幕し、一カ月が過ぎた。春から夏へと季節が移り変わろうとする中、6月1日(日)の西南学院大学との試合(於:春日球場)において「福西戦応援合戦」が行われる。今年で65年目となる「福西戦」は、野球部のみならず応援指導部にとっても特別な戦いだ。

終始明るい笑顔で取材に応じてくれたのは、福岡大学応援指導部チアリーディング部門キャプテン廣津菜々さん(商学部3年次生)だ。「福大・西南は野球に限らず チアでもライバルなので勝ってほしいです」と廣津さん。普段から長時間の練習を行っているチアリーダーのメンバー。福西戦が近づくと、平日には練習後の 20時半から22時までメンバーは自主練をし、確認を怠ることはない。野球部、応援団、ブラスバンドとの音合わせも行う。

「1年次生の時に私と同じ応援席にいた野球部のメンバーが、今グラウンドに立っていることが嬉しい」と廣津さんは話す。グラウンドと応援席が近い福西戦。野球部、応援指導部、観客の方が一体となり、喜びを共有することができるのも福西戦の魅力だ。廣津さんは本番への想いを次のように話してくれた。「静かな時間を作らず、常に応援・声出しをして、笑顔で一生懸命踊ります!」と。実際に練習を見ると、そこにはたくさんの「笑顔」があった。チアリーダー全員の気持ちは一つにまとまっている。彼女たちの応援は野球部を勝利へ導き、試合後の球場は「笑顔」で溢れているに違いない。

20140527-1.JPG  20140527-2.JPG

(写真)インタビューに答える応援指導部チアリーディング部門キャプテン

学生広報サポーター(経済学部経済学科3年次生)取材

 01_line-under.gif

他のおすすめコンテンツ

ニュース

2017.09.25

【テレビ放映のお知らせ】ABC朝日放送「名医とつながる!たけしの家庭の医学」に福岡大学病院内分泌・糖尿病内科の柳瀬敏彦教授が出演します(9/26 19時~)

福岡大学病院内分泌・投票病内科の柳瀬敏彦教授が「名医とつながる!たけしの家庭の医学」(ABC朝日放送)に出演します。 記 【放送日時】 9月26日(火)19時~ ※放送局の都合で変更に...

入試関連ニュース

2017.09.21

平成30年度AO入試二次選考の合格発表について

AO入試(法学部)、AO入試(商学部・商学部第二部)、AO入試(スポーツ科学部)の二次選考合格発表は、9月22日(金)に郵送およびパソコン・スマートフォンでの照会にて行います。 郵送によ...

教育ニュース

2017.09.19

平成29年司法試験に福岡大学法科大学院修了生5人が合格

9月12日(火)、法務省から平成29年司法試験の合格者発表があり、福岡大学法科大学院の修了生5人が合格しました。 合格した5人は、本法科大学院入学以来、弛まぬ努力と研鑽を積み、厳しい司...