ホーム研究福岡大学の研究 > 【ご案内】講演会「何気ない『日常』を読み解く-民俗学の視点から-」を開催します(7/13)

福岡大学の研究

【ご案内】講演会「何気ない『日常』を読み解く-民俗学の視点から-」を開催します(7/13)

2016.06.17

7月13日(水)に福岡・東アジア・地域共生研究所主催の講演会「何気ない『日常』を読み解く-民俗学の視点から-」を開催します。

福岡市博物館の学芸員である福間裕爾氏による、「日常」をテーマにした講演会です。

本講演会は、本学の教員・学生に限らず、どなたでも無料で参加可能です。お気軽にご参加ください。

 

  【テーマ】
    「何気ない『日常』を読み解く―民俗学の視点から―」
  【講演者】
    福間 裕爾 氏(福岡市博物館学芸員)
  【日 時】
    7月13日(水) 13:00~14:20(開場12:30~)
  【会 場】
    福岡大学中央図書館1階 多目的ホール ※キャンパスマップはこちら
  【参 加】
    無料・事前申込不要
  【対 象】
    テーマに関心のある全ての方

 

20160616_01.jpg

シンポジウムの詳細はこちら

 

【お問い合わせ先】
福岡大学 福岡・東アジア・地域共生研究所(担当:山田)
TEL:092-871-6631(代)(内線:4046)
※平日10時00分~16時50分
E-mail:yuzo★adm.fukuoka-u.ac.jp
※メールを送る際は「★」を「@」に変えてください。

他のおすすめコンテンツ

ニュース

2017.07.26

夏季休暇中の窓口事務取扱等について

 夏季休暇期間(8月4日~9月13日)の窓口事務取扱時間は、以下のとおりです。 [学部事務室(課)・教務課窓口事務取扱時間] ●商学部第二部を除く学部    平日 ...

プレスリリース

2017.07.21

夏休みに実施する「福岡大学市民カレッジ」

小学生~高校生を対象 本学では、子どもから大人までを対象とした講座「福岡大学市民カレッジ」を開講しています。本事業は教育・研究・医療を通して得られた成果を「教育プログラム」として市民の皆...

教育ニュース

2017.07.25

工学部社会デザイン工学科「先輩と語る-大学と社会-」(第1回・第2回)を開催しました

5月25日(木)・6月1日(木)に、福大生ステップアッププログラム(FSP)の一環として、工学部社会デザイン工学科主催「先輩と語る-大学と社会-」を開催しました(3年次生前期講義「キャリ...