ホームプレスリリース > 第49回福大五月寄席を開催(5/13)

プレスリリース

第49回福大五月寄席を開催(5/13)

2017.05.01

過去に博多華丸・大吉さんも所属の落語研究部
軽妙な語りで伝統的な「古典落語」を披露

福岡大学落語研究部は5月13日(土)、福岡市民会館で地域の皆さまを対象に「第49回福大五月寄席」を開催します。

この寄席は、伝統的な話芸である落語の魅力をたくさんの人に伝えることを目的に、部の年間最大行事として毎年開催しているものです。

同部は、お笑い芸人の博多華丸・大吉さんや落語家の立川生志さんが所属していたことでも有名で、現在は24人の部員が年5回の寄席公演を行っています。また、毎月2から3回のペースで老人ホームや地域のイベントに出演するなど、地域との交流を大切にした活動も行っています。

当日は、部員の中から選抜された演者が、江戸時代から現在まで受け継がれている伝統的な「古典落語」を披露します。

落語ならではの身振りや軽妙な語り、そして笑いを誘う「落ち」を、地域の皆さまに楽しんでいただきたいと考えています。

  【日 時】
    5月13日(土) 開場12:40 開演13:00
  【会 場】
    福岡市民会館小ホール(福岡市中央区天神5-1-23)
  【木戸銭】
    (入場料) 100円
  【定 員】
    約300人
  【主 催】
    決まり次第、福岡大学落語研究部ウェブサイトでお知らせします。

 

【お問い合わせ先】

福岡大学 学生課
電話:092-871-6631(代)(内線:2614) FAX:092-865-3289

他のおすすめコンテンツ

トピックス

2017.06.22

ハンドボール部 末岡選手がU-19男子日本代表として国際大会に出場

6月29日(木)から7月2日(日)にかけてドイツで開催される「ドイツリューベック国際大会」に、福岡大学ハンドボール部(男子)の末岡拓美選手(スポーツ科学部1年次生)がU-19男子日本代表...

教育ニュース

2017.05.22

金賞には図書カード5万円分「第13回全国高校生川柳コンクール」の作品を募集します(6/1~)

福岡大学では今年度も「全国高校生川柳コンクール」を開催し、6月1日(木)から作品の募集を受け付けています。 同コンクールは、活字離れが進む中、多感な高校生にわが国固有の短詩形文学に親し...

福岡大学の研究

2017.06.22

〔研究者コラム〕「交通をめぐる不思議と読み解き方(第2回)」―最近よく聞く「LCC」ってなんですか?―

今回のコラムでは、交通経済学を専門とする福岡大学商学部の陶怡敏教授が、「交通料金」「LCC(格安航空)」「宅配とネット通販」など交通に関するテーマを全5回にわたってお伝えします。 ●陶教...