福岡大学 大学案内2018
77/188

大切なものは、好奇心とチャレンジ精神学生主体の実験等を重視した教育で、観察力や理解力を養う 理学とは地球や宇宙といった自然界の原理や法則、現象を解き明かしていく学問であり、本学部には数学、物理、化学、生物、地学の5つの分野を扱う4学科2インスティテュートがあります。 自然界にはまだ解明されていないものが多く存在し、理学によってその未知の世界を明らかにできるかもしれません。それが本学部で学ぶ楽しさ、面白さでもあります。解明には、新しい発想や何度も実験を繰り返す根気強さ、チャレンジ精神が大切で、好奇心も必要です。身の周りのことに関心を持ち、「なぜだろう?」という気持ちを持って観察してみてください。 本学部は少人数教育で、学生主体のフィールドワークや実験、実習、演習を重視しています。機器や装置が充実しており、さまざまな実験に取り組むことができます。また国際的な視野を養うため、海外の学生との交流や英語での研究発表会も実施しています。PM2.5のような大気物質の観測や「超新星爆発」の研究、総合大学の特長を生かして医学部と連携した研究を行う教員もおり、最新の研究に触れる機会があります。理学部生にはこのような環境を生かして自分で考えながら行動し、経験を重ねてほしいと思います。たとえ失敗してもそこから学ぶことがあり、思わぬ発見をすることもあります。本学部の学びを通して身に付く観察力や解析・分析力、理解力は、社会に出た時に必ず役立つものです。自然界から多くのことを学び、それを社会に還元できる人材になりましょう。Webページ学科ページhttp://www.sci.fukuoka-u.ac.jp/応用数学科…p.76 物理科学科…p.78 化学科…p.80 地球圏科学科…p.82社会数理・情報インスティテュート…p.84 ナノサイエンス・インスティテュート…p.85学部情報をさらに詳しく理学部長山口 敏男Toshio Yamaguchi学部長メッセージFukuoka University Guide 2018075

元のページ  ../index.html#77

このブックを見る