福岡大学 大学案内2018
54/188

法学部法律学科学びの特色将来を強く意識したゼミに1年次から取り組む「法学部入門ゼミ」を1年次に設定し、高校から大学への学習の接続をスムーズにしています。また1年次の「基礎ゼミ」では法律関係職に不可欠な文章力の基礎を習得。法科大学院への進学や公務員試験・資格試験などへの準備にもつなげていきます。◎法曹や法関連専門職を目指す学生を「法律特修プログラム」により支援「法律特修プログラム」では、少人数かつ双方向の授業を行い、法曹(裁判官・検察官・弁護士)や法関連専門職(司法書士・行政書士など)または公務員を目指す学生を支援します。このプログラムの履修者は、1年次の成績を基準に選考され、2年次より特講科目を履修することになります。◎公務員を目指す学生も支援国家公務員や国税専門官、労働基準監督官や裁判所事務官、各種地方公務員等を目指す学生に対しては、「法律特修プログラム」のほか、「基礎ゼミ」を開講して、支援しています。「基礎ゼミ」では、政府機関や都庁を訪れ、公務員の仕事を体験的に学びます。◎さらに、法科大学院受験対策や公務員試験対策を行う課外講座「公務員試験等研究部会」の運営を法学部が行っています。◎入門ゼミで楽しく法律に触れ、将来を見すえたコース履修へ。社会で活躍するためのリーガル・マインドを身に付ける。将来の目標に応じて学べる3コース(「法律総合コース」・「公共法務コース」・「総合政策コース」)を設置しています(2016年4月に再編しました)。それぞれの目標の実現につながる授業を体系的に展開しています。また、1年次から少人数制のゼミを導入し、4年間を通じて濃密な学びや考察、議論に取り組むことで、社会での活躍の土台となるリーガル・マインドを身に付けていきます。BEST CHOICE 2018052

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る