福岡大学 大学案内2018
29/188

福岡大学では、留学やスキルアップ、就職支援など、さまざまなプログラムを用意しています。スタッフが細やかに学生をサポートし、一人一人の学生生活と夢を応援します。奨学制度・学生支援就職・キャリア形成支援進路に関する学生のあらゆる相談に、スタッフが個別に対応します。求人票などの情報提供、就職関連のセミナーや行事も多数開催。在学中に企業で「働く体験」をするインターンシップも国内・海外で実施し、低学年次からの参加を推奨しています。また学内でのOB・OG訪問会や、就職活動を終えた4年次生の学生アドバイザーによる相談会で、卒業生や先輩も後押ししてくれます。就職・進路支援センターが学生一人一人の自己実現をサポート詳しくは p.146~p.151公務員や教員、気象予報士、アナウンサーなど、将来の夢や目標に向けて前進するためのエクステンション講座を多数開講しています。福大生に合わせてカリキュラムが組まれており、キャンパス内で受講できます(一部講座を除く)。安価な受講料でフォローアップ体制も万全。コンピュータ関連や英語能力検定などスキルアップのための講座も豊富です。多彩な講座で「夢」を応援エクステンションセンター詳しくは p.152~p.153詳しくは p.142~p.145経済的な支援から心身のケアまで安定した学生生活のために詳しくは p.122~p.123 教員を志望する学生のために、教職課程を設けています。取得できる教員免許状の種類や教科は、学部・学科によって異なります。教職課程詳しくは p.154~p.155 就職・進路支援センターによる公務員試験ガイダンス、エクステンションセンターの公務員・教員採用試験対策講座などで志望者をサポートしています。公務員・教員対象は学部2年次生以上です。学業成績と日々の行いが特に優秀な学生を「特待生」として表彰します。特待生には奨学金(30万円)を授与。全学部から毎年約200人が選ばれます。福岡大学特待生制度返還義務のない「福岡大学給費奨学金」と貸与型(無利子)の「福岡大学奨学金」があり、人物・学業成績ともに優秀でありながら経済的理由で学業継続に支障をきたすおそれのある学生を援助します。また、家計が急変して修学困難となった学生を対象に緊急給付・貸与の奨学金があります。福岡大学給費奨学金・福岡大学奨学金一般入試出願予定者を対象に、入学後の奨学金給付を出願前に確約する制度です。11月~12月中旬に申請を受け付け、審査の上、12月下旬に採用候補者を決定します。採用候補者は一般入試に合格し、入学後に所定の手続を行うことで、正式に採用されます。入学前予約型給付奨学金「ななくま七隈のもり杜」社会へ経済学部 経済学科 4年次生山藤 萌さん(鹿児島県 鹿児島中央高校出身)大手旅行会社のベトナム支社でインターンシップを経験。日本人スタッフの熱意やアグレッシブさに刺激を受けました。工学部 機械工学科 4年次生川原 尚滉さん(長崎県 長崎南高校出身)地域の課題を見つけて解決策を提案するインターンシップに参加。公務員を志望しているので、良い経験ができました。国内でインターンシップエクステンション講座を受講海外でインターンシップ経済学部 経済学科 4年次生佐藤 杏子さん(大分県 大分東明高校出身)アナウンサー・リポーター基礎講座を受けました。実践経験が豊富な講師から学べ、自分の課題が分かりました。自分の強みを生かして卒業後の進路を考える自分の強みを磨き生かす高い就業意識を身に付ける現在の自分を知る社会人基礎力を身に付けるためのステップステップ1ステップ2ステップ3ステップ4本学独自の奨学制度として、入学前予約型の給付奨学金「七隈の杜」、在学生を対象とした「福岡大学給費奨学金」「福岡大学奨学金」のほか、「福岡大学特待生制度」も用意しています。また、健康管理センターでは定期健康診断や内科診療を受けられ、ヒューマンディベロップメントセンターにはカウンセラーが常駐し、学生生活の不安や悩みに対応しています。さらに学生保険制度も充実しています。なな くま   もりFukuoka University Guide 2018027

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る