福岡大学 大学案内2018
25/188

将来の進路は学科の個性と魅力は興味あるものは学部・学科名●法律専門職を目指したい。●公務員を目指したい。●企業で法律知識を生かして活躍したい。●政治学を学び、政策に関する知識を身に付けたい。●法律総合コース、公共法務コース、総合政策コースの3コースを用意。●法的思考能力の育成と地域・企業でのリーダーとなる人材の育成。●法学部が中心となって運営する課外講座「公務員試験等研究部会」。●流通、製造、金融、保険、建設、サービス、国家公務員、地方公務員、団体職員、大学院進学など。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、弁理士、行政書士、司法書士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士、社会保険労務士、土地家屋調査士など。法律学科●起業、個人経営を目指したい。●貿易・外資系企業や旅行業などを目指したい。●流通、製造、金融、保険、建設、サービス、国家公務員、地方公務員、団体職員、大学院進学など。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、弁理士、行政書士、司法書士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士、社会保険労務士、土地家屋調査士など。●ビジネスマネージメントコース、インターナショナルスタディコースの2コースを用意。●実践的な法的能力の育成と国際感覚を磨く「国際コミュニケーション海外研修」。●インターンシップが卒業単位に。経営法学科●実践的な経済学を学び、実社会で頼りがいのある人になりたい。●広い視野と総合的に時代や社会を見る力が欲しい。●実践経済分析コース、応用経済学コース、社会経済学コースの3コースを用意。●資格取得や各種専門試験を意識した学習。●流通分野、金融分野、保険分野、サービス分野、公務員、税理士、行政書士など。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、税理士、行政書士、ファイナンシャルプランナーなど。経済学科●高度な情報・数理分析能力を身に付けたい。●創造的な起業家精神を持ちたい。●起業家育成プログラムと地域イノベーションプログラムの2つのプログラムを用意。●パソコンのスキルを必須に。●フィールドワークなどのユニークなカリキュラム。●流通・金融・保険・サービス・情報等すべての経済分野。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、社会調査士など。産業経済学科●流通・金融・証券・保険・交通・旅行・情報産業から各種の製造業、高等学校教員、専門職、国税専門官、公務員、大学院進学など。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、中小企業診断士、税理士、公認会計士、簿記検定、情報処理、ファイナンシャルプランナー、証券アナリストなど。●地域に貢献できるビジネスリーダーになりたい。●新しい時代の動きを知り、起業したい。●新しい市場の動きやその情報を読み解く能力が身に付く。●企業活動に必要なお金の流れを理解し、市場動向を正確に把握できる。●地域や社会の発展に貢献する社会起業家を育成する。商学科●流通・金融・証券・保険・交通・旅行・情報産業から各種の製造業、高等学校教員、専門職、国税専門官、公務員、大学院進学など。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、中小企業診断士、税理士、公認会計士、簿記検定、基本情報処理技術者、ファイナンシャルプランナー、証券アナリストなど。●優れたマネジメントリーダーになり、会社や組織などで活躍したい。●将来、経営者や起業家になりたい。●経営学と会計学を学びたい。●税理士や公認会計士など、会計の専門家になりたい。●起業や事業(家業)承継の夢をバックアップする教育システム。●経営学と会計学の2分野をトータルに学べる。●経営学と会計学を少人数で実践的に学べる「専門ゼミナール」。●企業の実態を深く学べる。経営学科●流通・金融・証券・保険・交通・旅行・情報産業から各種の製造業、高等学校教員、専門職、公務員、大学院進学など。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、中小企業診断士、税理士、公認会計士、簿記検定、情報処理、ファイナンシャルプランナー、証券アナリストなど。●英語力をビジネスの場で生かしたい。●貿易・金融など国際ビジネスに関心がある。●日本経済と世界経済の現状と理論について学びたい。●欧米、アジアなどの地域研究に関心がある。●ビジネス英語教育と時代に対応した専門教育。●国際色豊かなゼミナール。●実業界の経験者が国際ビジネスを実務的に教育。●臨場感あふれる学修。貿易学科●多彩な企業に就職でき、特に地場の卸売・小売業への就職が多い(大学院進学や公務員・教員・公認会計士になる人も)。〈取得可能(有利)な資格〉●中学校・高等学校教諭一種免許(p.122、123参照)、中小企業診断士、税理士、公認会計士、簿記検定、情報処理、ファイナンシャルプランナー、証券アナリストなど。●自立した学生生活を送りたい。●24時間を有意義に使いたい。●ビジネス・マネジメントを体系的に学んで仕事とキャリアアップに役立てたい。●生涯学習の場を求めたい。●昼間部の約1/2の負担が少ない学費。●学ぶ意義が凝縮した月曜から土曜の12コマ授業。●昼間の講義も受講可能。●各種資格の取得に単位認定。●サークル活動やクラブ活動も楽しめる。商学科●公認会計士や税理士などの「会計のプロフェッショナル」に絶対になりたい。●将来を見据え、勉学に打ち込みたい。●会計に特化したカリキュラム。●資格取得のために徹底的に学ぶ公認会計士試験等の受験対策講座を開講。●共通の目標意識を持った仲間とお互いに高め合いながら学ぶ。●会計専門家として監査法人に所属、または独立して会計事務所を設立。●一般企業に就職して経理のプロとして活躍。●国税専門官などの公務員。●大学院進学。会計専門職プログラム法学部経済学部商学部商学部・商学部第二部商学部第二部p.52p.54p.58p.60p.64p.66p.68p.70p.72p.35~p.115で紹介している「主な就職・進路先」の帯グラフは、2016年度就職データを基に作成しています。専門教育の詳しい内容は各学科ページをご覧ください。Fukuoka University Guide 2018023

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る