福岡大学 大学案内2018
172/188

関連施設 大学病院/附属中学校・高等学校他病院の基本理念福岡大学病院●高度先進医療の指導的病院●健康のための情報発信基地●地域に開かれた中核的医療センター●社会に必要とされる優れた医療人の育成●社会のニーズに応える患者中心の医療の提供あたたかい医療<外来診療案内>受付時間(月~金)初診/8:30~12:00         再診/8:30~15:00     (土)初診・再診/8:30~11:00 休診/日曜・祝日(振替休日を含む)    盆休(8月15日)    年末年始(12月29日~1月3日)<診療各科>腫瘍・血液・感染症内科 内分泌・糖尿病内科循環器内科 消化器内科 呼吸器内科腎臓・膠原病内科 神経内科・健康管理科 精神神経科小児科 消化器外科 呼吸器・乳腺内分泌・小児外科整形外科 形成外科  脳神経外科 心臓血管外科皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科放射線科 麻酔科 歯科口腔外科 <診療各部>病理部 臨床検査部 内視鏡部輸血部 放射線部第一 放射線部第二手術部 栄養部 リハビリテーション部血液浄化療法センター 医療情報部救命救急センター総合周産期母子医療センター総合診療部 東洋医学診療部<診療支援部門>看護部 薬剤部 臨床研究支援センター卒後臨床研修センター 臨床工学センター地域医療連携センター 医療安全管理部感染制御部 腫瘍センター臓器移植医療センター 再生医療センター認知症疾患医療センター 周術期管理センター遺伝医療室 褥瘡対策室<外来診療案内>診療時間 (月~金)/9:00~16:40       (土)/9:00~12:25受付時間 (月~金)/8:40~11:00       (土)/8:40~10:30 休診/日曜・祝日(振替休日を含む) 盆休(8月15日)   年末年始(12月29日~1月3日)<診療案内>診療時間 (月、火、金)/10:00~18:00     (水、木)/10:00~19:00※18:00以降は内科のみ     (土)/10:00~17:00休診/日曜・祝日(振替休日を含む)   盆休(8月15日)   年末年始(12月29日~1月3日)<診療各科>循環器内科 内分泌・糖尿病内科呼吸器内科 消化器内科 小児科外科 整形外科 脳神経外科 泌尿器科 眼科 耳鼻いんこう科放射線科 救急科 麻酔科<診療科>内科、循環器内科、脳神経外科、形成外科、美容外科、美容皮膚科、皮膚科、呼吸器内科、感染症内科、消化器内科、神経内科、消化器外科、乳腺外科、整形外科、精神科、小児科、産婦人科、泌尿器科、心臓血管外科<その他標榜診療科>内科 消化器外科 呼吸器外科 リウマチ科 皮膚科リハビリテーション科病理診断科<診療各部他>病理部 臨床検査部 内視鏡部 放射線部 手術部 材料部 栄養部 リハビリテーション部 医療情報部 炎症性腸疾患センター 脳卒中センター 緩和ケアセンター 看護部 薬剤部 臨床研究支援センター 臨床工学センター 地域医療支援センター 医療安全管理部 事務部1972年の医学部設置に伴い、1973年8月に開院しました。2011年1月に新館を開院した現在は、福岡市営地下鉄七隈線「福大前駅」との直結、福岡都市高速環状線の開通によりアクセスが格段に向上しました。診療面では、脳卒中センターなど多くのセンターが存在し、23の診療科が垣根を越えた診療体制でチーム医療を行っています。また、当院の象徴とも言える救命救急センターでは、開業医や救急隊からの依頼を24時間365日断らない医療を目指し、地域に優しい救急医療を提供しています。 附属高等学校に併設して1996年に開校。ハイレベルな進学を目指しながらも、新たな時代に即応した「教育目標」の下に、幅広い人格の育成を根幹に置いています。国際的な視野を養う一方、高い知性と豊かな感性を培っていくことに主眼を置いています。自由で伸びやかな活動を促進させ、学校生活が楽しく有意義なものになるよう独自の教育環境を整えています。また、2011年4月からは男女共学となり、活気のある共学の進学校を目指しています。 福岡大学附属大濠高等学校は、創立以来、道徳教育を建学の精神として、生徒の人格の陶冶と能力の啓発に努め、学業、スポーツ、文化の各分野で輝かしい成果を上げています。また、文武両道を標榜し、知・徳・体いずれの分野をも重視するカリキュラムを設定し、その成果を上げています。2012年4月から男女共学となり、明朗闊達、自重敬他、研学錬体、進取創業を校訓とした教育が実践されています。 福岡大学附属若葉高等学校は、創立以来、社会に貢献できる女性の育成に努めてきました。2010年4月から、福岡大学の附属高校として、理想的な高大一貫教育の実践を目指し、新たな歩みを始めています。一貫教育プログラムとして、修学ポートフォリオの作成、「課題研究」への取り組み、福岡大学が提供する講座への参加等があり、「強く、正しく、優しく」の校訓のもと、社会の発展に寄与する人間の育成を目指しています。 福岡大学留学生別科では、日本の大学・大学院入学を目指す留学生に、日本語や日本事情の教育を行います。大学施設の利用や留学生用宿舎の確保、そして奨学金や福岡大学等への進学指導などの支援策を設けています。http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/福岡大学筑紫病院1985年7月に開院し、2013年5月に許可病床数310床、21診療科の新病院となりました。当院は、厚生労働省から「地域医療支援病院」「地域がん診療病院」の指定を受け、地域医療、がん医療の向上に積極的に取り組んでいます。今後は救急医療の拡充、看護部内に「在宅支援室」を設置して在宅医療支援の充実も図ります。当院が位置する筑紫医療圏を含む地域に密着した大学病院として、地域医療を支援するとともに、大学病院としての高機能、高次医療を提供していきます。http://www.fukuoka-u.ac.jp/chikushi/福岡大学博多駅クリニック2016年4月21日にJR博多駅前の「KITTE博多」8階に開院しました。福岡大学が持つ高度で先進的な医療を、九州の玄関口となる博多駅で展開しています。クリニックは、一般診療ユニットと女性診療ユニットに分かれており、内科、循環器内科、脳神経外科などの一般診療の他、各種専門外来、女性診療ユニットでは美容医療や乳腺・婦人科・泌尿器・肛門等の診療、マンモグラフィー検査を女性医師や技師が行います。また、運動療法室ではロボットスーツHAL®を用いたニューロリハビリテーションを行っています。https://www.fumc.fukuoka-u.ac.jp/福岡大学附属大濠中学校福岡大学附属大濠高等学校福岡大学附属若葉高等学校留学生別科BEST CHOICE 2018170

元のページ  ../index.html#172

このブックを見る