薬学部

薬学科

薬学部 薬学科 4年次生
山口 希子さん
鹿児島県 鹿児島第一高校出身

薬の知識を深め、チーム医療を学び
安心感を与えられる薬剤師を目指す

幼い頃から体が弱く薬に頼る生活の中、笑顔で励ましてくれる薬剤師に憧れました。入学前は薬の名前や用途などをひたすら覚えるのかと想像していましたが、実際は身体や病態、食品など幅広い分野について学んでいます。「臨床検査学」では、血液や尿などの検査値に関する知識と、疾患における検査の役割を学修しました。「製剤学」では薬の種類や製造方法に関する知識を深め、さらに「薬物送達学」では副作用を抑えたり、作用を持続させたりする方法などについても学び、薬の種類に応じてさまざまな工夫があることに驚きました。本学はキャンパス内に大学病院をはじめ医学科と看護学科があり、チーム医療を学ぶ上で恵まれた環境だと感じています。将来は地元の鹿児島に帰り、薬剤師として地域に貢献したいです。

関連リンク