ホーム研究 > 福岡大学の研究

福岡大学の研究

福岡大学の研究: 2017年2月の記事一覧

2017.02.24
福岡大学の研究
南極通信⑬―第58次南極地域観測隊の活動を写真付きで紹介―(2月10日~13日)

福岡大学理学部・林政彦教授(地球圏科学科)が、第58次日本南極地域観測隊の一員(福岡大学海外研究員)として、...

2017.02.20
福岡大学の研究
南極通信⑫―第58次南極地域観測隊の活動を写真付きで紹介―(2月5日~10日)

福岡大学理学部・林政彦教授(地球圏科学科)が、第58次日本南極地域観測隊の一員(福岡大学海外研究員)として、...

2017.02.17
福岡大学の研究
〔研究者コラム〕「日本人は、働きすぎ? 長時間労働と労働法(第4回)」―月80時間の残業は違法?―

今、特に話題となっている「働き方」。今回のコラムでは、労働法を専門とする法学部の所浩代准教授が「長時間労働と...

2017.02.17
福岡大学の研究
第6回ミツバチシンポジウム(2/21)に参加される方へ(受付時間等のお知らせ)

2月21日(火)、福岡大学中央図書館1階多目的ホールで第6回ミツバチシンポジウム「ミツバチ研究の目指す豊かな...

2017.02.15
福岡大学の研究
南極通信⑪―第58次南極地域観測隊の活動を写真付きで紹介―(1月29日~2月4日)

福岡大学理学部・林政彦教授(地球圏科学科)が、第58次日本南極地域観測隊の一員(福岡大学海外研究員)として、...

2017.02.10
福岡大学の研究
〔研究者コラム〕「日本人は、働きすぎ? 長時間労働と労働法(第3回)」―1日の労働時間の上限は?―

今、特に話題となっている「働き方」。今回のコラムでは、労働法を専門とする法学部の所浩代准教授が「長時間労働と...

2017.02.03
福岡大学の研究
〔研究者コラム〕「日本人は、働きすぎ? 長時間労働と労働法(第2回)」―日本の労働者は、働きすぎ?―

今、特に話題となっている「働き方」。今回のコラムでは、労働法を専門とする法学部の所浩代准教授が「長時間労働と...

2017.02.01
福岡大学の研究
〔研究者コラム〕「ミツバチからのメッセージ(第1回)」―福岡大学の雑木林で―

私たちの日常でも出会うことがあるミツバチや蝶。ミツバチや蝶が私たちの生活を支えていることを知っていますか?今...

1/1

他のおすすめコンテンツ

ニュース

2017.09.25

【テレビ放映のお知らせ】ABC朝日放送「名医とつながる!たけしの家庭の医学」に福岡大学病院内分泌・糖尿病内科の柳瀬敏彦教授が出演します(9/26 19時~)

福岡大学病院内分泌・投票病内科の柳瀬敏彦教授が「名医とつながる!たけしの家庭の医学」(ABC朝日放送)に出演します。 記 【放送日時】 9月26日(火)19時~ ※放送局の都合で変更に...

プレスリリース

2017.09.26

女子大学生に対する性犯罪予防のための広報啓発キャンペーン(9/27)

福岡大学・福岡県警・福岡市が協働実施 学生がキャンパス内で呼び掛け   福岡県警によると、2016年の福岡県における月別の性犯罪発生状況は9月が最多であり、中でも女子大学生の...

教育ニュース

2017.09.19

平成29年司法試験に福岡大学法科大学院修了生5人が合格

9月12日(火)、法務省から平成29年司法試験の合格者発表があり、福岡大学法科大学院の修了生5人が合格しました。 合格した5人は、本法科大学院入学以来、弛まぬ努力と研鑽を積み、厳しい司...