ホームニュース > 九州地区高校野球大会で附属大濠高校が優勝

ニュース

九州地区高校野球大会で附属大濠高校が優勝

2016.10.31

10月29日(土)、第139回九州地区高校野球大会の決勝が大分市で行われ、本学附属大濠高校が東海大学付属福岡高校に4-3でサヨナラ勝ちしました。春の九州大会に続く2季連続3回目の優勝です。

本学附属大濠高校は11月11日(金)に開幕する第47回明治神宮大会(高校の部)に九州地区代表として初出場します。

大濠高校野球部への応援をよろしくお願いします。

 

20161031-2.jpg
<関連サイト>
●福岡大学附属大濠高校の公式ウェブサイトはこちら
●ニュース「プロ野球ドラフト会議 附属大濠高校の浜地真澄投手が阪神から指名される」はこちら
 

他のおすすめコンテンツ

トピックス

2017.05.22

九州六大学野球優勝、いざ神宮(全日本大学野球選手権大会)へ

九州六大学野球春季リーグは5月21日(日)に最終戦を終え、福岡大学と九州国際大学が同率首位で並んでいました。6月5日(月)から明治神宮野球場および東京ドームで行われる「第66回全日本大学...

教育ニュース

2017.05.24

スポーツ科学部「先輩と語る-大学と社会-」を開催しました

4月5日(水)、福大生ステップアッププログラム(FSP)の一環として、スポーツ科学部主催「先輩と語る-大学と社会-」を開催しました。 当日は、スポーツ科学部の卒業生で、リオデジャネイロオ...

福岡大学の研究

2017.05.16

【ご案内】「福岡大学新技術説明会」を開催します(6/6)

6月6日(火)JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷)で、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の支援のもと「福岡大学新技術説明会」を開催します。 この説明会は、大学から生まれた...