福岡大学 大学案内2018
79/188

理学部応用数学科科目Pick Up! 一組のデータが得られたのは、それが得られる同時確率が最大だったからと考えてデータの背後に隠れている確率分布を求めます。この確率分布を用いると次のデータを予測できます。このことを幾何学的に理解することを目指します。情報数理 長さや面積などの計量ではなく、ホモロジー群を調べることで図形の性質を理解する新しい幾何学を学びます。理論的な考え方に重点を置くことで数学的思考能力を養うことを目指す科目です。幾何学ⅡVOICE4年間の流れ将来は社会で役立つ論理的思考力や問題の発見解決能力を備えた人材へ1・2年次●高校数学からの接続を重視し、序論や入門科目、正課外で「数学基礎演習」を学ぶ。●大学数学への導入教育として「数学総合Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」を設置。数学の幅広さ・奥深さを知る。●基礎力を付けるため、重要な基礎専門科目には演習や実習をあわせて設置。3年次●高度な数学力を養うことを目標に、数学の基礎から専門を体系的に学ぶ。●関連分野への応用を念頭に、専門性が高く幅広い数学の内容を深く学ぶ。4年次さらに少人数の教育を行い、「卒業研究」を通じて4年間の学びを結実させる。卒業論文の主な研究テーマ●代数的組合せ論 ●代数的トポロジー ●トポロジー ●微分幾何学 ●フラクタル図形●代数幾何学●パターン認識  ●ネットワークプログラミング ●曲面の微分幾何学●偏微分方程式論 ●情報幾何学●複素関数論●確率過程入門 ●微分方程式の理論と応用 ●ゲーム理論および数理計画法専門教育科目カリキュラム科目の詳細(2017年度入学生適用) ●必修科目 ○選択必修科目 △選択科目福岡大学 シラバス検索専門教育科目関連教育科目1年次2年次3年次4年次●卒業研究Ⅰ,Ⅱ○幾何学特論○解析学特論○数学特論○応用数学特論○情報数学特論○数理科学特論○社会数理・情報特論●微分積分Ⅱ及び演習●微分積分Ⅲ●数学総合Ⅱ,Ⅲ○代数学序論○微分方程式○確率○プログラミングⅠ及び実習○応用線形代数入門○応用微分積分入門○ネットワーク入門△情報社会と倫理△数式処理実習△データ処理実習△情報実習△プログラミングⅡ及び実習△ミクロ経済学△マクロ経済学△情報システム論Ⅰ,Ⅱ△多変量解析△ネットワークとセキュリティ△マルチメディア概論△教職のための数学演習△インターンシップ●基礎数学研究〔第1群〕○代数学○幾何学Ⅰ○解析学Ⅰ○集合と距離Ⅰ○関数論Ⅰ○情報数理○数理統計〔第2群〕○応用解析学○幾何学Ⅱ○解析学Ⅱ○集合と距離Ⅱ○関数論Ⅱ○離散数学●基礎微分積分及び演習●基礎線形代数及び演習●微分積分Ⅰ及び演習●線形代数及び演習●数学総合Ⅰ○情報入門Ⅰ,Ⅱ○幾何学序論PickUp!PickUp!CHECK理学研究科応用数学専攻 1年次生(飛び級)福岡 志保さん熊本県 第二高校出身My schedule(2年次前期)9:0010:4013:0014:4016:20WEDネットワーク入門TUE数学総合Ⅱ教育法規微分方程式経済学AMON道徳教育論応用線形代数入門微分積分Ⅱ及び演習FRI微分積分Ⅱ及び演習プログラミングⅠプログラミングⅠ実習教育制度論THUインターミディエイト・イングリッシュⅠ数式処理実習地理学A統計主な就職・進路先共通教育…p.21 各種課程…p.122 インターナショナルプログラム…p.124 キャリア形成支援(就職・資格取得)…p.146 就職データ…p.156 入試情報…p.173製造 3.8%建設 1.9%サービス7.7%卸売・小売7.7%公務 3.8%大学院進学 9.6%教育・学習支援34.7%運輸・郵便1.9%金融・保険7.7%医療・福祉 1.9%情報通信19.3%Fukuoka University Guide 2018077

元のページ  ../index.html#79

このブックを見る