福岡大学 大学案内2018
151/188

 私は商品企画課に所属し、食品ブランド「茅乃舎」の新商品のコンセプト立案を手掛けています。 大学時代は3年次に参加したインターンシップをきっかけに、とにかく自分で動いて情報収集をしようと、企業説明会に積極的に参加しました。同時に就職・進路支援センターが行うプログラムも活用。自己分析のセミナーは特に印象に残っています。一人では掘り下げることが難しい“自分”というものを客観的に知ることができ、自己PR文で自分の強みをどう書き表すかも学べました。また模擬面接で地場企業を勧められてからは、幅広く企業に目を向けるようになり、福岡から全国各地や海外に展開する今の会社に出合うことができました。就職活動はいかに多くの情報を持っているかに尽きると思います。私は時間を見つけてはセンターに行き、求人情報はもちろん、『日本経済新聞』や経済誌の『会社四季報』、先輩方による『就職活動体験記』や『入社試験報告書』をチェックし、窓口で個別相談をしていました。センターは資料や情報の宝庫。就職活動では欠かせない場所です。卒業生からのアドバイス株式会社久原本家グループ本社國本 洋輝さん経済学部 産業経済学科(2015年卒業)就職率96.8%九州の社長No.1CHECK▶p.156CHECK▶p.1561日で自己PRから履歴書が描けるようになるセミナー 就職活動の際に必要な「履歴書」。履歴書を書くには、「自分のことを自分の言葉で描く力」が必要となります。 このセミナーでは、まずグループワークを通して、周囲の人の力を借りながら、自分の強みや持ち味への理解を深めます。その後、個人ワークの中で、自己PR文を作成し、実際に履歴書に記入していきます。公務員・教員採用試験対策講座● 公務員採用試験対策講座 ●専門+教養コース ●教養コース ●公安職コース ●技術職コース● 教員採用試験対策講座 など就職試験対策講座● 就職試験対策講座 ●1,2年次生向け論作文入門講座 ●エントリーシート・時事対策講座● マスコミ就職対策講座● エアライン就職対策講座CHECK▶p.154CHECK▶p.15312月~3月集団模擬面接/グループディスカッション対策講座1月~個人模擬面接2月業界研究セミナー/OB・OG訪問会就職実践マナーセミナー1日で自己PRから履歴書が描けるようになるセミナー2月~3月インターンシップ(春季)[国内・海外]/SPI模擬試験3月学内企業説明会1月第3回就職ガイダンス企業等が採用選考活動開始6月1日~4月~3月個人模擬面接就職フォローガイダンス4月~1月学内企業説明会正式内定10月1日~進路についての考えを整理し、就職活動に臨む。4年次就職活動は情報戦。企業説明会やセンターを活用して、自ら情報収集を3月1日~企業等が求人情報等の広報活動を開始Fukuoka University Guide 2018149

元のページ  ../index.html#151

このブックを見る