福岡大学 大学案内2018
149/188

JR九州の全社員が共有している言葉に「誠実」「成長と進化」「地域を元気に」があります。「誠実」とは、偽りやごまかしがなく、手間を惜しまず人のためになることを積み重ねる姿勢です。それをベースとして、常に「成長と進化」を目指し、より良い交通ネットワーク、まち、豊かな暮らしをつくることで、「地域を元気に」していきたいと考えています。企業も人もチャレンジ精神を忘れず、さまざまな事に取り組み、成長と進化を続けることが大切ではないでしょうか。そうした力を身に付けるために、大学生活では目標を持って行動してほしいと思います。授業やクラブ活動、日常生活など何でも構いません。目標に向けて考え行動し、成し遂げた事は、自分の糧となり自信につながります。たとえ失敗しても、それは経験となります。ぜひ果敢にチャレンジしてください。仕事とは、さまざまな人が関わって成立するものです。仕事をする上では、コミュニケーション、人と人との相互理解が不可欠です。ワンキャンパスに文系・理系の学生がいる福岡大学は、多様な人と交流し、相互理解の姿勢を養うには最適な環境だと思います。JR九州では、福岡大学の卒業生も多く活躍しています。会社は、働く人にとって人生のステージ。大学入学後はインターンシップや説明会などを通じて、「縁」を感じ「夢」を感じる、自分に合うステージを見つけてください。実現できるサポート相互理解の姿勢を養いながら、目標を持って行動を企業人事部からメッセージ人事部人事課 担当課長 保田 俊さん九州旅客鉄道株式会社徹底した個別指導専任スタッフの他、企業での人事・採用の経験がある進路相談員や就職アドバイザーが、学生のあらゆる相談に応じています。 卒業生との交流就職 ・ 進路支援センターエクステンションセンター◎キャリア支援 ◎個別指導 ◎情報提供◎資格取得 ◎スキルアップ ◎採用試験対策◎OB・OG訪問会◎進路発見ワークショップさまざまな職種や企業で働く卒業生が、学生の就職活動や進路選択を支援してくれます。学生は社会人の生の声を聞き、視野を広げて就職活動に臨むことができます。 資格取得やスキルアップを支援する講座を開講各種資格取得や採用試験に向けての対策講座を多数開講しています。本学学生に合わせたカリキュラムで、フォローアップ体制も充実しています。(受講料が必要)就職・進路支援センターとエクステンションセンターが連携し、学生の社会的・職業的自立につなげていくために、1年次からキャリアデザインづくりを積極的に支援していきます。個性を引き出すきめ細かな就職支援独自の就職支援プログラムを実施しつつ、公的機関(福岡県やハローワークなど)とも連携を図り、就職支援を強化しています。CHECK▶p.150CHECK▶p.152Fukuoka University Guide 2018147

元のページ  ../index.html#149

このブックを見る