福岡大学 大学案内2018
102/188

 医学部は、人間性に富み高度な知識と技能を備えた人材を育成し、地域社会の多様なニーズに応え、医療・看護を通じて人類の福祉に貢献することを教育研究の理念とする。この理念に基づき、医療専門職としての豊かな教養と高い倫理観を有し、生命の尊厳に基づいた患者中心の医療・看護を実践できる医療人及び高度な専門的知識により広く医学・看護学の発展に貢献できる研究者を養成することを目的とする。 医学部は、人材養成の目的を達成するために、次のような人たちの入学を求めています。123医学・看護学を学ぶにふさわしい基礎学力と感性を備えている人優れた医療専門職者になろうとする高い意欲と探究心を有する人心豊かで創造性に富み協調性を身に付けた責任感の強い人[医学科]あらゆる分野の医療活動に対応できる、幅広い基礎的医学知識と技術を修得します。■総合的な臨床能力を養う生涯にわたって、積極的に医学を自学自習できる能力を養います。■自習性を養う研究的態度で問題解決に当たる能力と習慣を身に付けます。■問題解決能力を養う患者や医療従事者などと心から理解し合える豊かな人間性を養います。■人間性を養う医療・福祉のチームの中心になりうる指導力と協調性を修得します。■指導力・協調性を養う感性豊かな教養と高い倫理観を身に付けた、心豊かな人間性を養います。■人間性を養う高度な専門知識と技能を身に付け、健康問題を科学的・総合的に考えることのできる、自主性と創造性に富む柔軟な思考力を養います。■柔軟な思考力を養う生涯を通して、保健・医療・福祉における科学的探究の態度を継続できる能力を養います。■科学的探究の態度を養うチーム医療を学び、それぞれの専門の特徴や共通性を学び、コミュニケーションによる洞察力を養います。■協働・連携の能力を養う将来専門職として、幅広い社会的活動および国際的な医療活動ができる能力を養います。■国際的視野を養う看護の専門性確立を目指した実践・教育・研究の基礎を身に付け、他領域の人々と連携できる学際的調整能力を養います。■学際的能力を養う[看護学科]人材養成の目的アドミッション・ポリシー 入学者受入れの方針本学医学生には、人の命について学ぶ観点から禁煙を徹底しています。BEST CHOICE 2018100

元のページ  ../index.html#102

このブックを見る