WLB推進活動

福岡大学筑紫病院 > WLB推進活動

WLB推進活動

平成25年5月新病院開院は、大きな夢の実現でした。
病棟編成、看護師増員に伴い新採用看護師が全体の3割を占め、看護部は大きく揺らぎました。
看護の質、安全をキーワードに職員一丸となり、地域中核病院として取り組んできました。
福岡大学筑紫病院の職員として「あなたを大切にしたい。ともにありたい。」との想いを実現するため、WLB事業に参画し、仕事にやりがいと誇りを持って、楽しく働き続けられるように取り組んでいます。

これまでの具体的な活動については、こちらからご覧ください。

アクションプラン1

ワークライフバランスとは…

  • 医療スタッフにとって・・勤務負担軽減、やりがいの向上
  • 患者にとって・・質の高い医療が提供される
  • 経営にとって・・コストの適正化、経営の質向上

医療スタッフ、患者、そして経営にとってWIN-WIN-WIN

WLB通信

これまでの活動を紹介しています。下記をクリックしてください。

福岡大学筑紫病院
福岡県筑紫野市俗明院1-1-1 TEL:092-901-1011 FAX:092-929-2630
Copyright © Fukuoka University Chikushi Hospital. All Rights Reserved.